スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花あかりコンサート

おびわんさんこと、ギタリストの川島隆臣さんと、
あつぱんまんさんこと、ソプラノ歌手の松本温子さんの
お二人のユニット「諷雅(ふうが)」が出演されるというので、
でっかいのに連れて行って貰いました




お二人のライブは、18時30分からと、20時から。

仕事が終わってからだと、
18時30分はちょっと難しいので20時を目指し、
夜桜も撮りたいので、少し早めに。





この日は、前日とうって変わって風が強く吹いて、
とても寒い日でした。

DSC_8327.jpg



DSC_8333.jpg



DSC_8336.jpg




DSC_8351.jpg




こんなに強く風が吹いたら桜が散ってしまうんじゃないかと心配しましたが、
桜も頑張ってしがみついていてくれました。



一年前から始まっている平成の大改修。
お城と桜の共演は、今年はもう見れないかと思っていましたが、
今年の桜の時期を待って、お城は5年間隠れてしまうそうです。

その先には、綺麗にお色直しされた白鷺城が姿を現せてくれるのでしょうが…。



さて。
諷雅のお二人のライブですっ!




DSC_8374.jpg


おびわんさんがギターを弾き始め…
あつぱんまんさんがご登場です。





DSC_8375.jpg





そして一曲目。

『星に願いを』


この日は、朝は雨がパラパラと降り、
昼間も風が強く、気温も下がり、
とても荒れたお天気の一日でしたが、
ライブに向かう途中の空には、
ちらほらと星が見え始めていて、
晴れて来たなぁと思いながら歩いていたので、
最初の曲の星に願いをはピッタリでした。



DSC_8393.jpg



続いて
『さくらさくら』(”おとこっぽいバージョン”だそうですw)
滝廉太郎の『花』



DSC_8350.jpg


あつぱんまんさんの楽しいMCを織り交ぜながら曲が進んでいきます^^




そして1曲で3曲楽しめる超お得な『ずいずいずっころばし』



あつぱんまんさんは、本当に楽しそうに歌われます

そんな雰囲気を撮りたいと、
音楽を楽しみながらも、
夜の暗さと、譜面用のライトの逆光と格闘するσ(*・ω・*)おいら。

このサイズだから何とか…ですが、
今回の画質はかなり荒れて悪いです



そんな中で、σ(*・ω・*)おいらの持つイメージのあつぱんまんさん。

DSC_8415.jpg


とても楽しそうに歌われます。

そして、その歌声に自然とこちらも楽しくウキウキとしてくるんです。
聴き手を自然とハッピーにしてくれるボーカリストさんです。

もちろん歌も素晴らしいんですよ^^





DSC_8434.jpg


そしておびわんさんもとても楽しそうにギターを弾かれていました!

昨年の花あかりコンサートの時は、「パドレデウス」で出演されていて、
ポルトガルギターをメインに、伴奏に徹していらした感がありましたが、
今回は、本当に楽しく弾いていらっしゃった印象がありました^^





そして最後の曲『ジュピター』

DSC_8456.jpg




DSC_8474_20100415204239.jpg




逆光に耐えられず、桜をバックにいれたいのもあって…
反対側の隙間を見つけたので、
MCの間に走りましたwwww


平原綾香で有名になったホルストのジュピター。

こんなに有名になるでは、曲名は「木星」と呼んでいて、
オリジナルのオープニングの部分が一番好きなんですけれどね。


けれど、
諷雅のお二人のジュピターはとても素敵なんです!

日本の唱歌と呼ばれる曲や民謡からクラシックまで。

きっとお二人の演奏にジャンルなんて関係ないんでしょうね。



またライブがあったら、是非是非聴きに伺いたい!と思う諷雅のお二人の演奏です。


おびわんさん あつぱんまんさん
また素敵な時間をありがとうございました!




DSC_8355.jpg



DSC_8367.jpg



DSC_8371.jpg



DSC_8345.jpg



DSC_8475.jpg

Trackback

Trackback URL
http://angelstail.blog7.fc2.com/tb.php/917-da847814
CalendArchive
  
  
Author:かお
リンクフリーですが
画像の転載、無断使用等はしないでください。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
mixi
twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。