スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なのが旅立ちました。

なのが旅立ちました。
2011年6月7日(火) 17時11分

なのが旅立ちました。



2004年10月23日
うさぎが飼いたくなって、1ヶ月近く色んなペットショップを何度も何度も巡り、やっと出会ったホーランドロップ。

まだ手に乗る位の小ささで、
ショップで、ケージから出される時から抱っこが嫌で逃げ回ってた。

あ。
この仔は、抱っこにトラウマがあるんだろうな。

そう最初に思ったのは良く覚えています。


なの
なの 

家に連れて来て直ぐの写真。
隠れてなかなか姿を見せてくれません^^


なの

なの

なの

こんなに小さかった(笑)
この頃では、トイレからオシリがはみ出してたのに(笑)


なの

なの

少し慣れて来た頃。
まだまだ小さくて可愛かった^^


なのがやってきて6年7ヶ月15日


沢山の色んな事をくれました。

ただただ、感謝の気持ちしかありません。



4月2日に子宮の全摘出の手術をした後は、
驚くほど元気でした。


それから2週間程でしょうか。
ペレットを食べなくなり、
野菜と乾燥パインや乾燥パパイヤのおやつのみになりました。

子宮摘出後、摘出物を検査に出して貰うと、
子宮腺がんの結果がありました。

しかし、その後、2度ほどレントゲンを撮っていただきましたが、
怪しい影は見当たらず、
先生は「キレイんですよね」って仰るほどで。

それでも、転移の疑いは大きかったので、
胃腸薬とステロイド剤を飲ませたりしていました。

体重も元気な時には3.2キロ程あったのが、1.5キロまで落ち、
ゆっくり、ゆっくりと体力が低下して行きました。


思えば、ゆっくりと別れの時間を作ってくれていたのではないかと思います。


3日の金曜日の夜頃から、
ケージから飛び出てくる事が出来なくなり、
翌日には、ふらふらと歩く様になり、
その翌日には、歩こうとしても進めなくなり、
この数日で確実に「近い」事を感じていましたので、


昨日も今日も、お昼休みに家へ帰って来ていました。


昨日も今朝も、ケージの中で座っていましたが、

今日のお昼休みに帰った時には、とうとう横たわっていましたので、
これは夕方まで持たないかもしれない。。。と思い、

たかがペットの事だけれど。。。と、思いつつ
会社に電話し、無理を言って午後から休暇を貰いました。


いつも部屋に出てきたがりましたので、
部屋へ出し、
初めは抱っこしていましたが、
元々抱っこの嫌いな仔ですし、
全身に力が入らない状態で、居心地も悪そうでしたので、
なのの座布団の上へ寝かせました。

お腹で息をし、
苦しいだろうに、
もう自力で立てないのに
立とうとするので、立たせてやるとどこかへ行こうとするので、
トイレに入れてやると、暫く立ってるんです。


頃合いを見て出してやると、横たわります。


こんな状態になっていても、いつもと同じ様にしようとしていたのでしょうか。



それでも、ゆっくりゆっくりと「その時」は近づいて来ました。



なのしゃん。
もう頑張らなくていいよ。
もういっぱい頑張ってきたから。
ありがとね。ありがとね。

そう声を掛けながら撫でていると、



お腹でする息が弱々しくなり、
反対に、口の息が荒くなり、

1、2度体がガクガクとなり、
最後に前足をピーンと突っ張って旅立ちました。




なの

今日、起きたそうにした時に立たせてやった時の写真です。

なのの最後の写真です。



また絶対どこかで巡り合おうね。
絶対わかるよね。

旅立ったなのにそう声を掛けました。


まだ眠っているみたいです。



なのには、ただただ感謝します。

ありがとう。

スポンサーサイト
CalendArchive
  
  
Author:かお
リンクフリーですが
画像の転載、無断使用等はしないでください。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
mixi
twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。